RENA: 日本のMMAの女王

RENA: 日本のMMAの女王

山本美憂とリングの反対側にいるRIZIN32のヘッドライナー、RENAを紹介する必要はもうないでしょう。シュートボクシングを愛するRENAはRIZINで道を切り開いた。総合格闘技を主軸にして以来、RENAは11-3を記録し、ファイターとして向上し続けているように見える。かつてないほど人気のあるRENAは、2回目のプロファイトの再戦で強敵山本との対戦があり、RIZIN32のメインイベントで最初の試合が始まる。

当初、RENAは他の人とは異なった少女だった。末っ子であり、姉妹たちとよく遊んでいた。

「4人の姉妹の末っ子で、常にいじめられ、邪魔者のように扱われていた。だから、戦う方法を学ぶという当初の気持ちは、強くなって見返すためだった」とRenaは笑いながら言った。

試合と練習以外の時間では、RENAは海での活動を楽しんでいるという。ファンのあなたはプロのファイターであるRENAが、アクティブなライフスタイルをどれほど魅力的に思っているかは想像できるでしょう。

「海が大好きだから、スキューバダイビングやサーフィンをしている時間が好き。海での活動を楽しんでいて、時々ボートで釣りに行ったりもする。私は4匹のフレンチブルドッグと一緒に住んでいるので、この時間は私にとって毎日最もリラックスできる時間。」

格闘技でのキャリアに関して、RENAは念頭に置いている特定の目標はないと言う。「具体的なことは何もありませんが、続けていれば目標が現れると思う。」簡単に言えば、RENAはそれが何であるかを見つけるためにこの一瞬一瞬を楽しんでいている。

RIZIN32でのレナ対山本美憂

冒頭で述べたように、RENAと山本美憂は5年ぶりに再戦し、準備は万全の様だ。RENAは最初の試合が困難になると語っていたが、RENAは山本と再戦できることを嬉しく思っているとも言っていた。山本はレスリング界で優勝したチャンピオンでありながら高いレベルで競争しているRENAに対し、この戦いがRIZINで今年開催できる最高の戦いの1つになることを知っている。

「私たちが最初に戦ったとき、2人ともこのスポーツにまだ慣れていなかったことを覚えているが、業績と身体能力を知っていたので、たくさん練習した。山本が今でも最高のコンディションであり、山本の持っている存在感は健在であることを知ったので、再び戦うことができて嬉しい。このような特別なメインイベントでこの再戦が行われることにとても興奮している。私たちはMMAファイターとして進化してきた。その夜、ファンのために最も刺激的な戦いを繰り広げることができれば誇らしいと思う。」

RENAは最初の戦いに勝ったが、次は難しくなると予測。2人のファイターは大きく変化し、異次元の戦いになる。阿部裕幸とRIZINチャンピオンの浜崎朱加と一緒にAACCからトレーニングを受けたRENAは、RIZIN32に参加するのにいい機会であると話している。

「自分の試合の運び方についてはあまり言えないが、AACCのコーチ阿部裕幸やチームメイトの浜崎朱加、元レスリングオリンピック選手と協力して、最強との対戦に望んでいる。

勝敗はどんなレスラーのキャリアにおいても重要だ。実際のところ、それは避けられない。ハビブ・ヌルマゴメドフやフロイド・メイウェザーのような選手でさえ負けた。リングやオクタゴンにはないかもしれないが、負けは必然的。RENAは、ベラトール222でリンジーヴァンザントに敗れたことが、かつてないほど自身を動機付けたと言う。アメリカでヴァンザントと戦うことは、驚くべき経験だった。しかし、RENAは、ヴァンザントのセコンドが再戦でタオルを投げたRIZIN 20で、敗北を拭切った。

「ベラトールでの最初の戦いはアメリカでの最初の戦いであり、檻での最初の戦いだったので、非常に緊張した。本当の力の1%しか発揮できなかったと同時に、全てがうまくいかなかった。精神的に私は檻に入っての勝利の準備ができていなかった。だから、RIZINでの再戦では、結果そのものよりも、自分の本当の能力を示すことに重点を置いていた。」

VanZandtとの戦い以来、RENAは再戦を含めて3連勝している。

RENAは、パンデミックが不安を煽ったと感じているが、リンジー・ヴァンザントの敗北とその後の勝利は祝福であり、より優れた武道家になる事ができ、RIZIN32で次のレベルに引き上げたと言う。

「パンデミックのせいで戦うことができなかった。連勝しているような気はしないが、負けた後、現実を受け入れて前進することの重要性を学んだ。敗北しないように、常に勝つために戦っているが、結果が2つしかないスポーツの中で生きていることに気づいた。その結果を受け入れ、そこから成長することが、スポーツだけでなく、私たち全員ができる最も重要なこと。職場でも、そして日常生活でも。」

では、なぜ11月20日にRENAと山本美憂が試合をするのを見る必要があるのか。山本美憂がこの戦いの前に私とのインタビューで言ったように、Renaは5年間で2人のMMAファイターがどのように進化したかを示す素晴らしい例になると信じている。

「私と山本が5年後に再戦するのを見て欲しい。まったく異なる戦いを見せる。ファイターとしても人間としてもどれだけ進化してきたかを見て欲しい。」

最高の舞台でRenaを追う。RENAはすでにスターだ。RENAのキャリア上には多くのファンがいるため、RENAの今後に注目しましょう!お見逃しなく!

Become a Patron!